FGOは初心者に優しいのか

某本格スマホRPGにてアテナ槍の収集に疲れたのでブログ書きます。

本日はFGO(Fate/Grand Order)が初心者に優しいのかというお話。

 

しばしTwitter等にて、FGOは低レアも強いだとかで初心者におすすめされているのを見ますが、そもそもサーヴァント(プレイアブルキャラクター)の強弱は相対評価であるため頓珍漢であることに他なりません。

一部を除き、どう考えても星5のステで殴った方が強いに決まっています。

星5最弱の刑部姫だってステの分マシなんじゃねえの。

いやまあ低レアが強いはグレーゾーンな気もしますが弱い鯖がいないなんて嘘つくな。

いや、そんな話がしたいのではありません。

 

 

 

結論から言うと、「FGOは初心者に優しい」と、私は思います。

ゲーム性に関して最近は工夫の色が見られるようになったとは言えまだまだお粗末だと思いますが、この点が良い方向に働いているのが初心者攻略です。

去年夏イベのイシュタルや今年夏イベの邪ンヌなんかの取得を見ても、初心者救済の配布鯖なのに初心者には厳しいかと思われがちですが、最も声の大きいプレイヤー層たる暇人学生どものように時間の有り余る連中にとっては問題なく取得できる塩梅であると思います。

もちろん、周回作業はしんどいでしょうが時間に物を言わせるのです。

SNSで流行ってんだからどうせ虚無も気にせずにやるでしょ。

 

さて、私がFGOは初心者に優しいと考える理由ですが、それはFGO

「マーリンさえいれば他はどうとでもなる」

程度のゲームバランスだからです。

え、初心者はマーリン持って無い?

知らんはww

知らんわ。孔明でもリセマラしてろ。俺は孔明を持って無いけど何とかなってる。

実際、私はマーリン所持時点からFGOを始めましたが、ストーリー攻略に関しては現在マーリンパワーで困ったことはありません。

マーリン片手に現在プレイしている出戻り初心者の知人も全く困っていない様子です。

ストーリーで推せるらしいFGOでストーリー攻略に困らないならそれでいいんじゃねえの。

マーリン無いならルーラーのジャンヌでも楽になるかと思います。

以下に述べますが、結局のところ、FGOはある特定の鯖さえ持っていればどうにでもなるのです。

 

最近はスカサハ=スカディとかいう最終再臨絵が素晴らしいシコ鯖が追加されたおかげで巷ではQ一強だとか言われていますがそんなことはありません。

FGOに魂を売った凸カレ宝具5エドモンダンテス持ちにとってはそうかもしれませんが、私のような雑魚にはまだまだマーリン優位であります。

スク水桜礼装を持った宝具2バサスロでもWスカスカ出来てますが、エドモンほどの汎用性はありませんしね。

スカスカ玉藻マーリンで三国志演義とかいう画像がTwitterで流れてきましたが、やはり呉が最強なんですわ。

三國無双3で凌統ばかり使ってペンペンペン、ソルァ!!ばかりやってた私が言うんだから間違いありません。

そこまで言う私は夏イベ追加ボス戦は全てスカスカQ鯖でやりましたが高難易度は天草Wマーリンでした。

 

 

マーリンがなぜ強力なのかはいちいち語るまでもありませんが、初心者のストーリー攻略における便利さは以下の3点につきます。

 

・全体無敵がスキルで張れる

FGOは自分が敵を倒す際には一撃必殺なはずの宝具を何度も敵に披露しなければなりませんが、敵が自分に撃ってくる宝具はまさしく一撃必殺で、それを凌ぐには何度も何度もガッチガチに防バフを重ねる作業を繰り返すか、無敵や回避で躱すか、宝具を撃たれる前に敵を倒さなければなりません。

このうち最も手軽な凌ぎ方ができるのがマーリンなわけです。

スキルで全体回避が張れるのは他にもダビデがおりまして、まあ彼も強い方だと思います。ところがFGOにはフレンド拝借システムがあるため、後述しますがマーリンでフレ鯖にバフを掛けた方がいいかと思います。

この点で困るのは1部6章のボス戦ですが、結局フレンドの武蔵にマーリンでバフってぶっ飛ばした記憶があります。他にも詰みポイントはあった気がしますが結局彼かジャンヌで何とかなります。

最近は無敵貫通防御無視持ちも増えてきたので火力が正義になりつつありますが、これもまたバッファーがより必須になっただけですね……。

 

・英雄が作れる

マーリンさえいればアタッカーは必要ないとまで言わしめた英雄作成。ぶっちゃけ要所要所でフレンドから強力な鯖を借りてこいつを使って吹き飛ばせばいいです。

1.5部からはブレイクゲージとか言う邪ンヌ殺しの糞システムが追加されますが、これもまた無敵やガーデンオブアヴァロンとのかみ合わせが良く、たいていフレ+マシュマーリンで何とかなります。

課金は他人にさせとけ。

最近は限定水着鯖引きましたとイきり散らかす者どもの多いこと。周回で使えるジャンヌはともかくBBは使わんだろ。カード固定はスカスカエドモンやる人のみ楽になるかなと思いますが持たざる者には関係ない。宝具のチャージ減はギル頼光では対処できない高難易度でのみ天草を持っていなければ使えそうかもしれない。アタッカーにするには火力が低すぎる。まあ宝具5の人には関係ないでしょうが。アヴェンジャーが並んで襲ってくる?そんな局所的にもほどがある話をされましても。

ちなみに邪ンヌはアガルタの魔神柱では活躍できますが、犬やらゴルゴーンでも良い気がします。こいつらがいても結局はサポ必須ですが。

邪ンヌは昔は強かったと思います。しかし複数敵にはギル天草頼光タオル北斎エドモンといった全体宝具の汎用性ある面々がいますし、単体相手でもブレイクゲージの存在により弱点を突いた方が良いです。

ぶっちゃけスキル4/4/4の低レアで弱点突けば十分です。

邪ンヌは時代の敗北者じゃけえ。

 

・宝具

ストーリー攻略に関しては回復でまあ使うかな。

高難易度をやるならNP獲得と星出し能力も非常にありがたく、B鯖であることしか取り柄が無いような連中であってもガーデンオブアヴァロンの重ね掛けによりクリ殴りも期待できるほど星が供給されます。

 

 

 

結局マーリンさえいれば楽ですが、先も言ったように持たざる初心者は孔明やジャンヌでもいいと思います。結局FGOはバッファー次第で、福袋もバッファーが揃うまでは術狙いでいいかと。

攻略サイトが術福袋に対して「超絶安定」的な評価をしていましたが、私もそう思います。大当たりのバッファー以外にも周回で使えるネロやダヴィンチもいますし、アガルタの女はもう雑魚ほどでもない(普段使いするほどでもない)。唯一の外れはイリヤでしょうか。三蔵は強いですからね。術アタッカーはその存在が業を背負っていますが、殺に2倍取れる時点で他に選択肢がありません。狂でいいとも思いますが術ネロや強化後ダヴィンチを超えるには相応の宝具レベルが必須になると思います。

 

以上、ほぼストーリー攻略に関して述べましたが、周回もガンガンやりたい人にとってはマーリンより孔明の方が優位であることには間違いありません。私は孔明無しでもやれていますが自前でNPチャージ持ちアタッカーがいないとイベントは回れたものじゃ無くなると思います。

 

ガチャが厳しいからFGOは初心者にも厳しいとかいう意見もあり、それもその通りかと思いますが、必須鯖が少ない現状で配布石を超えてガチャガチャするのは好きな鯖が引きたいときでしょうか。

最近のお粗末なシナリオでも好きな鯖ができる人でなければ、或いは運がなく人権が全く引けない人でもなければ課金は要らないんじゃないかな。

FGOの楽しみ方の全てであるTwitterでのガチャイキりに憧れるんならどうぞというくらい。

オタク界隈で名の知れた人物たちがFGOのガチャ更新のたびにイきりスクショを上げるのはゲームと本人双方にとって良い宣伝でしょうね。目立てばディライトワークスから仕事が降ってくるんでしょうか。私にはわかりませんが。